芦屋カルチュアアカデミーは、芦屋ソシアルダンスアカデミーに生まれ変わりました。
これからもご愛顧のほど、よろしくお願いします。

芦屋ソシアルダンスアカデミー

しゃんと。

きれいなピンクの花を咲かせてくれたのですが、重たすぎるのか、

だれ~んと横たっわっていたので、添え棒をセット。

しゃんとなりました!(^^)!

私たちだって、疲れた時は、何かや誰かに寄り添ってみましょう。きっとしゃんとなれるはず~(´▽`)

 pink2

今週のお花♪

一日の気温の変化がはげしい今日この頃、皆様のお身体お代わりございませんか?

季節の変わり目、くれぐれもご自愛のほど~♡

さて、今週のお花です。

 

tokusa

 

届いて開けて(竹っ??)と思ってしまいまして・・

茶道をされてる生徒様が、「とくさね。」とさっくり。

はい。「とくさ(砥草)」です。

観賞用で栽培されることも多いそうです。

砥石に似て、ものを研ぐことができることから、砥草と呼ばれており、茎は煮て乾燥させたものを紙ヤスリのようにして研磨の用途に使うことも。(えらく実用的・・)

なんでも、音楽家の滝廉太郎は身だしなみに気を遣ったため、常々トクサで爪を磨いてたそうです。

花言葉は『率直』『非凡』(研いだり磨いたりする要素ゼロの花言葉です(-.-))

ちなみに、英名は『Horsetail』(なるほど、よく走りそうな馬のしっぽのよう。)

観賞用らしく、確かに凛と花瓶から伸びる姿は清々しい気分にさせてくれます(*’▽’)

tokusa2

もう一つ。真ん中で存在感たっぷりのお花は『シンビジウム』です。

ギリシャ語で、「船」を意味する語から転じた名前だそうです。

花言葉は『華やかな恋』『高貴な美人』『誠実な愛情』などなど・・

夢が広がる言葉がずらり。

しばらくは、教室を華やかに彩ってもらえることと思います♪

ハロウィン

街中はすっかりハロウィンカラー一色ですね。

芦屋カルチュアも一色とはいきませんが、少しハロウィンの気分を味わって頂きたく、

ひっそりカボチャちゃんスタンバイしています~

attachment00

24日のハロウィンミニパーティーでは、もっとハロウィンらしい雰囲気たっぷりの

教室を楽しみにしていてください~

attachment01

1/1 pages